【フリーランス】 会社員でも稼げる副業について紹介するよ

 

こんにちは、ばっしー(@issyu_39)です。

 

政府による副業解禁が行われ、本業に加えて副業ブームというのが最近よく言われております。

副業だけではそこまで大きな収入にはならないけど、本業の収入と合わせると月数万円の収入はうれしいですよね。

 

今回は、会社員でも平日の仕事が終わった時間や休日にできる副業について紹介していきたいと思います。

それでは順番に紹介していきましょう!

 

会社員でも簡単にできる副業

 

本業をしながらでもできる副業は意外とたくさんあるんです。

その中には以下のような人それぞれ趣味や得意なことを生かせるものもあります。

 

おすすめの副業一覧
  • ライティング
  • Web制作(プログラミング)
  • ブログ、アフィリエイト
  • FX、株
  • 出張カメラマン
  • Webサービス、アプリ開発
  • 翻訳

 

ライティング

 

 

ライティングは文章を書くのが得意な人にとっては一番ハードルが低く取り組みやすい副業だと言えます。

メディアやサイトに掲載される文章を、あるテーマに沿って数千字程度の文章量で書きます。

 

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトでは、様々なテーマのライティングの仕事が掲載されているので、まずは自分の得意な分野の文章を書くことから仕事を始めることができます。

 

最初のうちは文字当たりの単価が低い仕事が多いのですが、仕事をこなしていくうちに継続して案件を頼まるようになると単価が高くなっていくようです。

 


最初はテストライティングといってお試しで文章を書いてみることもできるので、文章にそれなりの自信がある人は挑戦してみるのはどうでしょうか。

 


CrowdWorksで仕事を探す
 

Web制作(プログラミング)

 

 

ここまではライティングを紹介しましたが、プログラミングを修得すればさらに仕事は増えます。

 

プログラミング言語というものは、日本語や英語にような言語のようにたくさんあります。

 

機械を動かすためのプログラミング言語などもあるのですが、

今回は特に、Webサイトを作る言語(HTML, CSS, JavaScript)を勉強することをおすすめします。

 

スマホが普及している今の時代、お店にいくにしても買い物をするにしてもネットで調べることが多いですよね。

そのためWebサイトを制作できる人の需要が大きく高まっています。

 

プログラミングを始めてみたいという人は、予備知識0から始めることのできるProgateなどのプログラミング学習サービスを利用してみるとよいでしょう。

 


CrowdWorksで仕事を探す
 

ブログ、アフィリエイト

 

 

副業として最も手軽で始めやすいものがブログです。

ブログというものは本来自分が思うままに書きたいことを記録したり、発信したりするツールです。

 

ですが、ブログで商品を紹介する記事を書いて仮に誰かがブログを通して商品を購入するとします。 そうするとブログの運営者にもある一定の報酬が支払われることになります。

 

商品を紹介する記事を書くのではなく自由にブログを書いていたとしても、ブログに広告を貼ることによってプレビュー数に応じて報酬を得ることができます。

 

ブログをたくさんの人に見てもらえるまで成長させるのは大変ですが、うまくいくと月5万円の収入がゲットできるようになるかもしれませんよ!

 

FX、株

 

 

副業として一般的に昔から行われているのはFXや株などの投資関係ですね。

 

株やFXは一度売り買いして何年もおいておく人たちや、一日の中で何度も売買を行うデイトレーダーと呼ばれる人たちがいます。

 

ここまでで挙げたものと違って大きな利益が得られる可能性がある反面、損をする可能性も十分あるのがこの投資関係の副業です。

 

FXや株などはただ買うだけで儲けることができるほど甘くはありませんし、勝てるようになるまでにかなりの経験を要します。

 

始めるときは少額の資金ではじめるのがよいでしょう。

新社会人がFXを1万円から始めてみた結果・・・

2018.05.26

出張カメラマン

 

 

一眼レフをやっている人におすすめの副業です。

 

例えば旅行に行ったとき、結婚式を挙げたときというのはスマホで写真を撮ろうにしてもうまく撮れないですよね。

InstagramなどのSNSが普及してきたこの時代、質の高い写真を求めているユーザは意外と多いのです。

 

そういうときに求められているのがカメラの操作に慣れている一眼レフのユーザです。

 

この副業は特に初心者でもお客さんがどのような写真を撮ってもらいたいかをくみ取ることができれば挑戦しやすいと思います。

 

まず始めは人を撮る練習としてポートレートに挑戦することで経験を積んでいくのも大事ですね。

 

ちなみに私も出張撮影サービスをやっているので、ぜひお声がけください!

 

Webサービス、アプリ開発

 

 

面白いアイデアを持っていてプログラミングもできるという人はアプリ開発などの副業がおすすめです。

 

Web制作よりも規模が大きく、難解なプログラミング言語を用いるために個人で開発を行うのはややハードルが高いですが、利用者数が増えることにより広告収入が得られます。

 

また単純にアプリを有料にしたり、企業が将来的に買収してくれることで多額の収入を得られる可能性を秘めているのがこの事業です。

 

一発当てるまではかなりの長い年月がかかりそうですが、うまくいけば夢のような生活が得られそうですね。

 

翻訳

 

 

翻訳は語学が得意だという人におすすめです。

 

クラウドソーシングサイトでは英語から日本語はもちろん、中国語やフランス語などの案件も多く見うけられます。 またマイナーな言語を理解できる場合は単価の高い仕事を受けることができるというメリットもあります。

 

はじめはクラウドソーシングサイトを利用して、簡単な案件から挑戦することで実績を積んでいくことがいいと思います。

 

慣れてくると継続案件や翻訳会社に所属して行う仕事を受けることもできるでしょう。

 


CrowdWorksで仕事を探す
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

所持金数万円で家出→大学院中退→組み込みエンジニア1年目 週末ブロガー。フォトグラファー。 Webエンジニア目指して勉強中。 C/Ruby/Rails/PHP/Python/HTML/CSS/WordPress/IoT/語学